“最悪の東京五輪”後はあり得ない?衆院総選挙、4~5月実施の可能性が高い根拠

今年は衆議院議員総選挙の年である。首都圏の緊急事態宣言が解除され、いつ行われてもおかしくない状況になり、自民党の下村博文政調会長が「菅首相が訪米する4月に解散の可能性がある」と発言したことで、にわかに騒々しくなってきた。
Source: ビジネス
“最悪の東京五輪”後はあり得ない?衆院総選挙、4~5月実施の可能性が高い根拠