「出生率」の知られざる現実…東京都の一部で出生率上昇という事実から学ぶべきこと

厚生労働省が公表した「人口動態統計」(2021年2月22日・速報値)によると、2020年の出生数は過去最少の87万人(対前年2.5万人減)となった。国立社会保障・人口問題研究所の「日本の将来人口推計」(平成29年推計)では出生数が80万人を割るのは2033年という予測であったが、…
Source: ビジネス
「出生率」の知られざる現実…東京都の一部で出生率上昇という事実から学ぶべきこと