急病でも搬送先病院が見つからず死亡…大阪・兵庫が医療崩壊、大けがでも入院困難

「絶対に交通事故には遭うなよ。入院も手術もしてもらえんままで死んでまうぞ」今や阪神間の若者の合言葉だ。4月25日から東京、大阪、兵庫、京都で実施される3度目の緊急事態宣言。今度は「酒類やカラオケを提供する飲食店に休業要請をする」という強烈な措置で、居酒屋などには致命的となった。
Source: ビジネス
急病でも搬送先病院が見つからず死亡…大阪・兵庫が医療崩壊、大けがでも入院困難