日本電産、株価急落で露呈した「最大の経営リスク」…非情に切り捨てられた“ポスト永守”

4月23日の東京株式市場で日本電産株が急落した。一時、前日比8.4%(1170円)安の1万2800円まで売られる場面があり、終値は前日比715円(5.1%)安の1万3255円だった。前日の22日、創業者の永守重信会長兼CEO(最高経営責任者、76)から関潤社長兼COO(最高執行責…
Source: ビジネス
日本電産、株価急落で露呈した「最大の経営リスク」…非情に切り捨てられた“ポスト永守”