劣勢続く自民党、“逆切れ”暴走の兆候も…“新型コロナ対策”と称して強権発動を懸念

「殿のご乱心」と言うしかない事態が続いている。緊急事態宣言が出され国民が不自由な生活を送っている最中に自民党議員らは深夜の銀座クラブで飲食、菅義偉首相の長男・正剛氏らによる総務省幹部接待、元法務大臣の河井克行夫妻による大規模買収事件などに見られる数々の汚職・不祥事、“上級国民”の…
Source: ビジネス
劣勢続く自民党、“逆切れ”暴走の兆候も…“新型コロナ対策”と称して強権発動を懸念