第一生命、モラル崩壊…全国で営業職員が顧客から金銭詐取、被害総額「20億円」

第一生命保険の元女性社員(89)が在職中に顧客24人から19億5100万円をだまし取った事件で、顧客のうち3人が同社に被害弁済などを求めていた調停が、4月9日までに東京地裁で成立した。弁護団によると、同社が解決金として被害額(未払い分)に当たる計1億9200万円を支払う。
Source: ビジネス
第一生命、モラル崩壊…全国で営業職員が顧客から金銭詐取、被害総額「20億円」