潮田玲子、小学5年生時代のカチューシャ姿を披露!「小学生の頃から別格」【画像】

芸能

元バドミントン日本代表の潮田玲子さん(37)が2021年5月27日付のインスタグラムで、カチューシャをつけた小学5年生の頃の写真を公開しました。

ネット上では「うわ!小学生の頃から別格だったんですね」、「やんちゃて感じ」、「この頃からすでにバドミントン上手かったんでしょうね」などと、絶賛の声やほっこりした声が挙がっています。

※活発で、大人びた印象もあります。
hair_girl_fashion_kachusya.png

1.潮田玲子の小学5年生ショット

2021年5月23日放送の情報番組「シューイチ」(日本テレビ系)に出演した際のカチューシャ姿(1枚目)に続き、Tシャツにチェックのスカート姿で頭にカチューシャをつけ、微笑む小学5年生時代の写真(2枚目)が披露されています。

潮田さんは「カチューシャなんて小5以来だと思われます笑笑」と、当時、福岡在住だったと思われる約27年前を懐かしそうに振り返っていました。

インスタグラムでは「目元に面影がありますね」、「既にアスリート」、「とっても貴重なショットをありがとう」などと、ほっこりした声が出ていました。

2.過去に披露された潮田玲子の懐かしショット

潮田さんの懐かしい写真は、過去にも披露されたことがあります。

ここでは、それらをいくつか振り返ってみましょう。

2-1.母が送ってくれた幼少期写真

潮田さんが2018年4月25日付のインスタグラムで披露した、「母から送ってもらった」幼少期の写真で、落ち着いた眼差しが印象的です。

息子とそっくりで笑えた朝…笑」と、ご長男(5)のお顔とも重なるようです。

2-2.卒業アルバムの写真

【画像】 潮田玲子・卒業アルバム

2017年7月26日放送のドキュメントバラエティ番組「あいつ今何してる?」(テレビ朝日系)に出演した際のオフショットです。

額縁に飾られているのはおそらく中学時代の卒業アルバムで、清潔感のあるショートヘアに、凛とした瞳が印象的です。

3.まとめ

潮田玲子さんが、小学5年生の頃に撮影した笑顔が爽やかな“カチューシャショット”を公開しました。

潮田さんは、1995年(おそらく小学6年生の頃)の「全国小学生大会女子シングルスで全国3位入賞」(情報元:ウィキペディア)を果たしているので、小5の頃にはすでにバドミントンに精を出していたものと思われますし、こんがりと焼けた肌にも納得です。

後に小椋久美子さん(37)とのコンビ“オグシオ”として、「世界選手権」(2007年、クアラルンプール)や「アジア大会」(2006年、ドーハ)の女子ダブルスでそれぞれ銅メダルを獲得した、トッププレイヤーの貴重な“原石ショット”といえそうです。

合わせて読みたい→ 潮田玲子、小椋久美子と久々“オグシオ2ショット”!「相変わらずのベストコンビ」【画像】

※潮田玲子さんの裏話は こちらからどうぞ

Source: 芸能7days
潮田玲子、小学5年生時代のカチューシャ姿を披露!「小学生の頃から別格」【画像】