海外売上比率6割、キッコーマンの“不思議な同族経営”…なぜ「お家騒動」起きない?

キッコーマンは中野祥三郎専務執行役員(64)が6月22日付で社長最高執行責任者(COO)に昇格する。堀切功章社長最高経営責任者(CEO、69)は会長CEOとなる。堀切氏は会見で、社長交代の理由について「コロナ禍で現在、世界中が非常に大きな変化を余儀なくされている。経済、社会生活に…
Source: ビジネス
海外売上比率6割、キッコーマンの“不思議な同族経営”…なぜ「お家騒動」起きない?