トヨタ、水素燃料で24時間レース完走の真の意義…新たな水素自動車社会の幕開けか

「水素を燃料とするマシンで24時間レースに参戦します」トヨタ自動車代表取締役であり、自らステアリングを握るマスタードライバー「モリゾウ」こと豊田章男氏が、自らの口で大胆なレースプロジェクトを発表したのは4月のことだ。それからわずか1カ月後の5月22日、それは現実になった。スーパー…
Source: ビジネス
トヨタ、水素燃料で24時間レース完走の真の意義…新たな水素自動車社会の幕開けか