暴言・暴力だけが「虐待」ではない 愛情ゆえの「見えない虐待」とは?

 コロナ禍の外出自粛で在宅時間が長くなった結果か、2020年の児童虐待通告は初めて10万人を超えた。

 同様に増えたDVにしても児童虐待にしても、まず思い浮かべるのは暴言や暴力の類であり、それらは家族への「愛情の欠如」が連想される。ただ、愛情があれば虐待は起こらないのか、ま…
Source: ビジネス
暴言・暴力だけが「虐待」ではない 愛情ゆえの「見えない虐待」とは?