菅首相の悲願、地元・横浜カジノ誘致が頓挫の危機…市民の強い反対、カギ握る市長選が大混戦

横浜市の林文子市長(75)は7月15日、8月22日投開票の横浜市長選挙に4選を目指して無所属で立候補すると表明した。立候補表明はこの時点で9人目。カジノを含む統合型リゾート施設(IR)誘致について林氏は「経済活性化のひとつの核。横浜の将来にとって必要」と述べ、誘致推進の立場を鮮明…
Source: ビジネス
菅首相の悲願、地元・横浜カジノ誘致が頓挫の危機…市民の強い反対、カギ握る市長選が大混戦